CFDとは?DMM FXならデモ取引が無料でできる

株や為替などに投資する場合には、実際にその株や為替を買えるだけの資金が必要になります。これだけを見れば、お金持ちの人ばかりが、たくさんの株や為替を購入できることになりますので、資金に余裕がない人にはあまり魅力的に映りません。
そのような不満にこたえてくれるのが、DMM FXで取り扱っているCFDです。CFDは差金決済取引と呼ばれるもので、この方法を利用すれば、実際に希望する額に対し、取引できるだけの資産を持っていなくても、大きな利益を得られるような取引ができるようになります。
いわゆる株取引の信用取引、為替取引のレバレッジと似たような方法ですが、CFDでは現物株や株価指数、業種別指数に債券、商品などの相場に合わせて取引が行えます。取扱金融商品の幅が広いことで知られています。
CFDをDMM FXで利用するには、DMM FX側で価格を決めます。その価格で構わなければ、買う、または売って取引を行います。現物株などを取引する時には、取引所のルールに合わせて、投資家同士でいくらで売買するかで取引が成立しますが、CFDでは取り扱い会社との取引になるのが特徴です。
CFDでもレバレッジを利用できます。株で利用される信用取引よりも大きくかけられるのが魅力です。数十倍から数百倍で取引が行えますが、DMM FXならIndexで10倍、Commodityで20倍でレバレッジの取引が可能です。証拠金が少なく済みますので、少ない資金で大きく儲ける可能性を秘めた、魅力的な取引方法です。
ハイリスクハイリターンの取引でもあることから、資金が限られているとなかなか手を出し辛いところですが、DMM FXなら、デモ取引を使えば、架空の取引を体験することができます。デモ取引の利用は無料ですので、初心者ならまずはこのシステムを利用して、取引のコツをつかみたいところです。DMM FXのデモ取引は初心者だけでなく、経験豊富な利用者でも利用価値のあるシステムです。